映画「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」の主題歌を歌ってます。 看護師・フードアナリストの歌手、朝倉美沙です。 夢に向かって頑張ります(^-^)


by misa-asakura

中野レポ(3)めしとも掲載の中野の焼鳥屋「泪橋」にご挨拶☆宮崎出身の店長さんや常連客さんに感謝(^-^)

 11月21日(土)、中野の宮崎地鶏・炭火焼き店泪橋レポです。001.gif

 2日前、泪橋のお店の前で大将に出会い、宮崎で育ったことを自己紹介したら、素敵なバーに連れて行って下さって、お世話になったので、お礼のご挨拶もかねて、焼鳥を食べに行きました。
f0048372_23575269.jpg

 お店の中に入るのは初めてでしたが、懐かしい感じがして、昭和を感じる温かい雰囲気の焼鳥屋でした。

 宮崎出身の大将が「みさちゃん、来てくれてありがとう。一昨日もらった新聞記事は貼っとるよ」と、店内に貼って下さっていて、感謝の気持ちでいっぱいでした。

 「泪橋」は、今月発売の「めしとも」に写真付きで掲載されています。すごいですね。
f0048372_23575232.jpg

f0048372_23575224.jpg

 私は、地鶏もも串と、レバー、豚バラ味噌串、チキン南蛮を食べましたが、どれもお肉が大きくて、本当に美味しくてビックリしました。
f0048372_23575287.jpg

f0048372_23575222.jpg

 大将は、池袋の江戸川橋の人気店で4年修業され、江戸川橋店の店長を経て独立されたそうです。さすがですね。

 オープンして約2年ですが、美味しくて毎週通っているお客様も沢山いるようです。

 私は、幼稚園〜中学2年まで宮崎県串間市で過ごしたので、同じ宮崎出身の大将や常連客さんと話が盛り上がりました。
f0048372_23575280.jpg

 宮崎出身の可愛いお友達ができて嬉しかったです。またいつか再会できますように。

 そして自己紹介の続きで、「中学3年からは福岡県大野城市で育ちました…」と私が話したら、泪橋でバイトしている女の子が「え?!私は大野城市出身ですよ!大野城のどこですか?」と言われて驚きました。
f0048372_23575253.jpg

 大野城市のご近所の方に東京で出会えるなんて、なんか不思議なご縁を感じました。

 常連客さんもありがとうございました。中野の出会いに感謝しています。
f0048372_23575226.jpg

 大将が、2日前に買って下さった私のCDを店内に流して下さって、リピートで繰り返し流して下さったので、お客様が「もう覚えたよー」とCDに合わせて「ばあちゃん」を歌って下さって嬉しかったです。

 大将の宮崎弁を聞くと、故郷の宮崎に帰ってきたような、温かい気持ちになるので、泪橋に出会えて良かったと心から思います。

 大将、店員さん、常連客さん、本当にありがとうございました。
f0048372_23575254.jpg

 皆さんもぜひ行ってみて下さい。

 泪橋は、夕方5時からオープンで、中野駅北口から徒歩8分、昭和新道商店街の通りにあります。おすすめです(^o^)/
[PR]
by misa-asakura | 2009-11-27 23:57 | 東京レポ