映画「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」の主題歌を歌ってます。 看護師・フードアナリストの歌手、朝倉美沙です。 夢に向かって頑張ります(^-^)


by misa-asakura

<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今日は、CDショップや飲食店・美容室など、あちこちのお店に挨拶まわりにいきました。
『佐賀のがばいばあちゃん』の事や、CDデビューの事を話したら、どこのお店も私のチラシを店内に貼って下さいました。
最初のお店で、有線が流れていたので『もしかしたら有線に私の歌が入ってるかもしれません』って言ったら、すぐにリクエストの確認をして下さいました。
店長さんが『有線に入っていたよ!!すごいね!!毎日リクエストするよ!!』って言って下さいました。
自分の歌が、有線で流れているのを聴いて、本当に嬉しかったです。
ほとんどのお店で、有線の事を話したら、皆さん、その場ですぐ『ばあちゃん』をリクエストして下さいました。
そうしている時に、店内に『サリュー』が流れてきて、また感激しました。
挨拶に伺ったどこかのお店が、早速『サリュー』もリクエストして下さったんだなぁって、本当に有り難く思いました。
出会う方が皆さん、協力して下さる事、本当に感謝しています。
今日もたくさんの出会いがあり、嬉しかったです。
有線で流れる日がくるなんて、洋七さんや皆さんに感謝の気持ちでいっぱいになりました。
この気持ちを忘れずに、これからも頑張ります。
このまま有線でヒットして、『有線大賞』なんて大きな夢を描いています(*^_^*)
街中に、私の歌が流れる日がくるといいなぁって願いを込めて、これからも宣伝活動、頑張ります。
有線で、私の歌3曲は流れるようになっているので、もし有線をひいている方がおられましたら、是非私の歌『ばあちゃん』『サリュー』『雨が愛に変わる時』をリクエストお願いします(^-^)
有線会社によっては、まだ入っていない所もあるかもしれませんが、リクエストよろしくお願いします。
皆さんにまずは『ばあちゃん』の歌を知って頂いて、皆さんが自然と『ばあちゃん昔…♪』って、ばあちゃんの歌を口ずさんで下さる日がきますように(^-^)
これから有線の宣伝も頑張りますので、皆さんご協力よろしくお願いします(^o^)/
[PR]
by misa-asakura | 2006-04-29 00:27
 地元・大野城市東大利のCDショップには、早速今日CDが届き、特別コーナーを設けて、販売して下さっています(^-^)
しかも朝10時から深夜1時まで、オールリピートでずっと私のCDを流して下さるそうで、早速店頭で流して下さっていると連絡がありました。
地元の協力、本当に感謝しています。

 そして先日、福岡の友人が、会社のお食事会に誘ってくれました。
用事を済ませて後から行き、その居酒屋に入ったとたん、女の方が『この子をみんな応援するばい!!この子を大物歌手にするばい!!』って一生懸命言って下さいました。
そのお店は、お母さんと娘さんが親子でされているカラオケ付の居酒屋で、言われてあった方はママさんでした。
ママさんの明るさとパワフルさに驚きながらも、すごくいい方だなぁって出会いに感謝しました。
友人がすでにママさんにも私の事を話してくれていて、皆さんの応援、本当に有り難かったです。
 私はその数日前に落ち込む事があり、人前では笑顔でいても、一人になると涙が溢れて、泣いてしまう日々でした。
でもその店に行って、初めて会うママさんや皆さんが、明るく温かく迎えて下さって、特にママさんから沢山の元気を頂きました。
こんなに応援して下さる方々がいるんだから、皆さんの期待に応えられるよう、頑張らなきゃって気合いが入りました。
誘ってくれた友人のおかげで、素敵なお店を知ることができ本当に良かったです。
その後、皆さんからのブログのコメントを読み返しながら帰りました。
ブログでも皆さんから、元気を頂いています。ありがとうございます(^-^)

 いよいよ、CD全国発売日。
デビュー曲『ばあちゃん』には、洋七さんのおばあちゃんへの思いがいっぱい込められています。
その思いをまずは、日本中の皆さんに伝えられるよう、頑張りますので、応援よろしくお願いします(^-^)/

f0048372_05074.jpg
[PR]
by misa-asakura | 2006-04-25 17:39
いよいよ明日、4月22日『佐賀のがばいばあちゃん』の映画が、九州で先行公開されます(^-^)
私は明日、福岡にいるので、キャナルシティの映画館に見に行こうと思っています。
電話で確認したら、10時45分、13時、15時20分、この3回の上映で、4月22日のみ、23時20分も上映されるそうです。

『13時のキャナルシティの上映では、原作者の島田洋七さんと、監督の倉内均さんが、舞台挨拶される予定です』とキャナルシティ映画館の方が、言っておられました。
 福岡の皆さん、もしよかったらキャナルシティの映画館に、観に行って下さいね(^-^)
 『キャナルシティ博多』は、映画館だけじゃなく、飲食店、物販、ホテル、献血ルームなどが入っている福岡市の大型複合商業施設です。
今月20日に開業10周年を迎え、5月7日まで、10周年記念セールが行われているそうなので、明日行くのが楽しみです(^-^)

 他の上映館案内は、こちらにくわしく載っていますので、見て下さいね(^-^)↓
http://www.gabai-baachan.com/contents/jyouei.html

 私の本籍地の鹿児島では、アミュプラザというデパート内にある映画館『鹿児島ミッテ10』で、6回も上映されるそうです(^-^)
チェックして観に行かれて下さいね(^-^)
 全国ロードショーは、6月3日からです。

 日本では文部科学省4部門(少年・青年・成人・家庭向き)の選定が決まり、香港FILMART2006 ジャパンプレミア公式上映が決定した『佐賀のがばいばあちゃん』の映画を是非、観て頂きたいです(^-^)/
映画の感想コメント待ってます(^o^)/
[PR]
by misa-asakura | 2006-04-21 21:39
 皆さんのおかげで、初回限定版のCD3千枚、完売致しました(^-^)
販売にご協力下さった皆さんには、本当に感謝しています。
 去年の12月7日にCDが完成し、3千枚は自分で売る事に決め、まずは忘年会の一人旅であちこち手売りしてきました。
 全国発売までには絶対に、3千枚完売させたいと目標にしてきたので、約4ヶ月間で3千枚を売り切った今、ものすごく大きな達成感を感じています。
 目標達成できたのは、忘年会・新年会などで買って下さった方達、手売りの旅で出会った方達、郵便や宅配便で購入して下さった方達、皆さんのおかげです。
特に、一人で何枚も買って販売に協力して下さった方達には、本当に感謝しています。
この4ヶ月間、皆さんのおかげでいい思い出ばかりです。
 CD完成日は、地元・福岡県大野城市の応援して下さっている皆さんが、CD完成をお祝いして下さいました。
福岡の某テレビ局の局長さんまで来て下さって、地元の皆さんの応援、本当に有り難かったです。
 次の日は、私の母校の、医師会看護学校&医師会病院の合同忘年会で歌わせて頂きました。
先生達が一生懸命、販売に協力して下さったおかげで、100枚以上売る事ができました。
先生が私のチラシを作って、一生懸命に販売協力して下さった、あの姿を思い出すと有り難くて涙がでます。
看護学校時代の友人達も、育児で忙しいのに、花束を持ってお祝いにかけつけてくれました。
改めて、この学校に通って良かったなぁって思いました。
先生や友達には、本当に感謝しています。
 看護学校時代に解剖生理学を教えて頂いた先生も、その忘年会に来られていて、次の日は、その先生の病院の忘年会で歌わせて頂きました。
再会のおかげで、また沢山の方達に出会う事ができ、人とのつながりって凄いなぁって思いました。
 セミプロ活動中に知り合った、島根県の方達も忘年会に呼んで下さいました。
江津市・浜田市の忘年会を私のスケジュールに合わせて下さって、二日間の忘年会で300枚も売る事ができ、島根の皆さんには本当に感謝しています。
 海外の引っ越しなどのお仕事もされている福岡倉庫会社の忘年会では、200枚全員分を前もって購入して頂き、忘年会を盛り上げて下さいました。本当に有り難かったです。
他もいっぱいありましたが、書き切れなくてすみません。
皆さんが忘年会・新年会で歌う場を下さったおかげで、忘年会だけで千枚近く売る事ができました。本当に感謝しています。

 この私の初回限定版CDは、日本だけでなく海外にも渡っています。
友人のおかげで、ヨーロッパにもCDが渡り、先日は親戚のおかげでアメリカ・カリフォルニアから追加注文がきました。私の親戚がアメリカに永住していて、歌詞を英訳して、カリフォルニアの方達に広めてくれています。
世界中の人達に『ばあちゃん』の歌も知って頂く事を目標にしているので、少しずつ叶って嬉しいです。
人とのつながりに感謝しながら、これからも頑張ります。
 初回限定版3千枚が完売し一段落、そしてこれから新たに再スタート。まずは日本の皆さんに『佐賀のがばいばあちゃん』と『朝倉美沙』を知って頂く事を目標に頑張りますので、これからも皆さん見守っていて下さい(^-^)

初回限定版CDは、私が売る分の3千枚は完売しましたが、洋七さんのホームページ《 http://www.gabai-youchan.com 》と、ミュージー《 http://www.muzie.co.jp/ 》は、まだインターネット販売しています。
でも在庫がもう残りわずかなので、もし購入希望の方がおられましたら、お早めにお買い求め下さい(^-^)
4月26日から全国発売のCDも、よろしくお願いします(^o^)/
[PR]
by misa-asakura | 2006-04-19 17:39
ついに私のCDが流通される事になり、全国発売日が『4月26日』に決まりました(^-^)
CDショップでも買える日がくるなんて、夢が叶って本当に嬉しいです。

私のデビュー曲は、島田洋七さん原作の『佐賀のがばいばあちゃん』イメージソング『ばあちゃん』です。
 『佐賀のがばいばあちゃん』シリーズの文庫本は、110万部を突破し、海外でも韓国、香港、マカオ、台湾で発売中。
台湾ではハリー・ポッターを抜いて、売り上げ1位になりました。
 映画は、文部科学省4部門全ての部門の推薦が決まり、先月行われた『香港映画祭』も大好評でした。
たくさんの国の方達が『佐賀のがばいばあちゃん』を観て、泣いたり、笑ったりされ、いろんな国から上映の依頼も来ているそうです。
全国ロードショーは、6月上旬で、九州のみ4月22日から先行公開です。
 漫画『がばい』も好評連載中で、『佐賀のがばいばあちゃん』は、本も映画も世界でヒットしていて、あとは音楽のみです。
『ばあちゃん』の歌もヒットするよう、頑張ります(^-^)

CDは『ばあちゃん』『サリュー』『雨が愛に変わる時』の3曲入りのシングルCDで、1枚1200円です。
まだ新人なので、CDショップに入らないところもあるので、予約して頂けたら有り難いです。
B&Bレコードからの発売ですが、予約の際は、CDショップに、「朝倉美沙」の「ばあちゃん」と『ビーエムドットスリー株式会社』と伝えて下さい。
事前予約で、4月26日の発売日に買って頂けたら有り難いです(^-^)
初回限定版CDとは、ジャケット写真が裏表変わります。
CDに関するお問い合わせは、『ビーエムドットスリー株式会社』のこちらにお願いします。↓
TEL:03-5768-0541
mail: info@bm-3.co.jp

4月26日に、映画の主題歌を歌われる『RYOEI』さんの『ばあちゃん』も発売になります。
RYOEIさんは『ばあちゃん』を作曲された沖縄出身の方で、4月26日に、男女同時発売です。

私とRYOEIさんは、『佐賀のがばいばあちゃん』の本、漫画、映画の素晴らしさと、イメージソング『ばあちゃん』を知って頂く為に、今、宣伝活動頑張っています。
『ばあちゃん』の歌がある事を、まずは日本の皆さんに知って頂ける事を目標に頑張ります。
これからも男女ともに、応援よろしくお願いします。
4月26日の発売日が楽しみです。
いつかオリコンに入ったらいいなぁって夢を描いています(*^_^*)
auの着うたは、毎月10位内にランクインしていて、現在『4f0048372_20103851.jpg位』です。
着うたで、ランクインする喜びを初めて味わいました。
CD売り上げランキングでも、10位内ランクインして、いつか喜びを味わえたら嬉しいです。
夢を持って頑張ります(^-^)
もしよかったら、初回限定版をお持ちの方も、お友達やおばあちゃんへのプレゼントとして買って頂けたら有り難いです(*^_^*)
お近くのCDショップで、私のデビューCDを事前予約して下さいね(^-^)
応援よろしくお願いします(^o^)/
[PR]
by misa-asakura | 2006-04-09 22:51
 先日、嬉しい依頼がありました(^-^)
 九州にある某国立大学の医学部の方から連絡があり、保健学科の新入生を対象とした「合宿研修」で、朝倉美沙のトーク&ミニコンサートを行うことになりそうです。4月の下旬に長崎県で行われる予定です(^-^)

 話の発端は、その大学の企画を担当されている大学職員の方が、医療に携わっていたことのあるアーティストをインターネットで検索していた時に、島田洋七さんのオフィシャルホームページ《 http://www.gabai-youchan.com 》を見つけ、私の存在を知り、ブログも見て興味を持って下さったそうです(*^_^*)
 同時にインターネットで、私の初回限定版CDを購入され、また『佐賀のがばいばあちゃん』の文庫本も読んで下さったと聞き、本当に有り難かったです。
 合宿に参加される方達は、「看護学」「放射線技術科学」「検査技術科学」を学ぶ約180名の新入生で、医師や看護師の資格を持った教員の方々も引率で来て下さるそうです。たくさんの出会いに、今からわくわくしています(^-^)

 大学の方からのトークの希望は、
夢をあきらめないで実現させようと努力することの大切さ、医療現場での楽しかったり、辛かったりした体験談などです。
最初に話を持ってきて下さった職員の方は、個人的には芸能界の裏話も聴かせて欲しいとおっしゃっていました(*^_^*)ご期待に添えるよう頑張ります。

 私の病院勤務歴は、全部で8年半です。
 看護学校時代の苦労話とか、国家試験に合格した時の喜びとか、病院勤務の思い出話とか、話したい事はたくさんあります。

 みなさんにも、私の看護師の資格を取るまでの経緯を知って頂きたいです(^-^)
 私は、高校卒業後、老人病棟で一年間看護助手をし、その後、その病院で働きながら、看護学校に2年間通い、准看護師の資格を取得しました。
 その後も、その病院で働きながら、引き続き看護学校に3年間通って、国家試験に合格し正看護師の資格を取得しました。
 学校に通いながら、5年間勤めた病院は、救急外来もあるその地区では大きな個人病院だったので、救急外来勤務の思い出話も、たくさんあります。
 看護学校卒業後は、5年勤めた病院を退職し、老人病院に3年半勤めました。
 私はお年寄りが本当に大好きなので、お年寄りの患者さん達に囲まれての仕事は、すごく充実していて楽しかったです。

 歌手の夢の為に看護師を休職しましたが、患者さんとの別れは本当に辛かったです。
 看護師になる事も、歌手になる事も、子供の頃からの夢だったので、看護師の次は歌手の夢を実現させる為に、今を精一杯頑張ります。
 新入生の方達は、夢の為に頑張って勉強され、大学に合格し、夢を持って入学してこられる方達なので、夢の実現の為にやる気を持って頂けるよう、夢をテーマに話そうと思います。
 そして『佐賀のがばいばあちゃん』の事も知って頂きたいので、いっぱい話してきます(^-^)
 この仕事は、看護師歴がいかされての仕事なので本当に嬉しいです。
 まだ先ですが、朝倉美沙のトーク&ミニコンサート頑張ります(^-^)/
[PR]
by misa-asakura | 2006-04-05 18:42
今日は、以前あった献血ルームでの出来事を書きます(^-^)
 去年の秋に、福岡の献血ルームに献血に行った時、私を担当された看護師さんに『佐賀のがばいばあちゃんってご存じですか?』って聞いてみたら、その方は佐賀出身の看護師さんで、『息子が買ってきていたので、私も読んだらすごく面白かった。腹減った、気のせいや!!…』って本の内容を、色々と話して下さいました(*^_^*)
 本を読んで下さっていた事が嬉しくて、2冊目の「笑顔で生きんしゃい」も発売されている事や、漫画化と映画化される事、まだ未定だけどドラマ化・アニメ化・舞台が予定されている事を話したら、驚きながら『何でそんなにくわしいんですか?』って聞かれたので『この作品のイメージソングでCDデビューする元看護師の歌手で、今CD制作中です(^-^)』って言ったら、更に驚かれて、その看護師さんが献血ルームの所長さんを呼んでこられ『この方、歌手なんですよ!!佐賀のがばいばあちゃんの…』と言って下さいました。
 献血しながらも所長さんに挨拶し、献血終了後にくわしく、自己紹介させて頂きました。
 所長さんに『今は東京だけど、自宅は大野城市で、鹿児島が本籍で…』と話したら、偶然にも所長さんも、大野城市に住んでおられる鹿児島の方で、共通点にびっくりしました。
 『佐賀のがばいばあちゃん』の事や、私の福岡での看護師歴を話したら、とても応援して下さって、本当に有り難かったです。
それから、しばらくしてCDが完成し、3千枚初回限定版CDの宣伝、販売に、一生懸命協力して下さって、いい所長さんに出会えて本当に良かったと、あの時の看護師さんにも感謝しました。
 先日、久しぶりにその献血ルームに行き、所長さんに会い、佐賀出身の看護師さんに、あの時のお礼を言いたくて『今日は来られていますか?』と所長さんに尋ねたら、『あの時はたまたま、応援でこの献血ルームに来ていて、普段は献血バスの看護師さんなんです』と言われ、あの日は偶然タイミングよく、あの看護師さんに出会えた事を知り、出会いに感謝しました。
 タイミングよく、佐賀出身の素敵な看護師さんに出会えて良かったです(^-^)

先日、29回目の成分献血をしました。
 私が初めて献血に行ったのは、高校3年の時です。
部活が休みになり、部活仲間と学校帰りに、近くの献血センターに行き、献血をしました。
 初めてだったので、サービスの良さにも驚きました。
 自動販売機にお金を入れなくても、好きな飲み物が、好きなだけ飲めて、お菓子もただで食べる事ができ、献血中はテレビやビデオを鑑賞でき、全てに驚きました。
 献血した後は図書券まで頂き、友達と感激しながら帰ったのを覚えています(*^_^*)
 現在は図書券ではなく、キーホルダー、ハンドソープ、トイレクイックルの3つの中から選べ、今回はハンドソープを頂きました。
毎回選ぶ時は、幸せを感じます(^-^)
前回は3つの中にMDがあったので、MDを頂きました。
定期的に、選べる品は変わるそうです。
 私の高校の頃、自動販売機はジュースやコーヒーだけでしたが、今はコーンポタージュもあり、何でも飲める事に感激し、献血後は感謝されるので、すごくいい事をした気分になり、清々しく帰りました(^-^)
 献血ルームによって違いますが、新宿では、曜日別で、占い、ネイル、マッサージなども、待ち時間にして頂け、サービスの良さに驚きました。
献血に行くと、看護師の頃を、懐かしく思い出します。高校の時に、看護師さんに憧れを抱いた事も、懐かしく思い出しました。

 是非皆さんにも、献血に行って頂きたいです(^-^)
 福岡は、イムズ8階、キャナルシティ・ビジネスセンタービル1階にもあります。
献血ルームは全国にありますので、是非皆さん、お近くの献血ルームに、献血に行かれて下さいね(^o^)/ 
[PR]
by misa-asakura | 2006-04-02 18:05