映画「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」の主題歌を歌ってます。 看護師・フードアナリストの歌手、朝倉美沙です。 夢に向かって頑張ります(^-^)


by misa-asakura

<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 先日、嬉しいことがありました(^-^)

 私のCDを販売して下さっている新宿紀伊国屋の2階・ミュージックテイトに電話したら、副店長さんが『売り上げランキング5位に入ってますよ。ランキングのコーナーに飾ってます。』と教えて下さいました。

嬉しくて、早速見に行きました。

 紀伊国屋に着いて、2階に行く途中、年配の男性から『すみません、どこかで会ったことあるような…、何のお仕事をされているんですか?』と尋ねられました。

 会ったことはない方でしたが、『仕事は歌手です。CDがランクインしているので、今から見に行くんですよ』と答えたら、驚かれて、一緒に2階に見に行きました。

f0048372_0312161.jpg


その方は、貼ってある私のチラシを見ながら、『佐賀のがばいばあちゃん知ってますよ!その歌なんですか?すごいですね!!』と驚かれ、買って下さいました(^-^)

f0048372_0313679.jpg


 その近くにおられた方も、その会話を聞いて、こっちを見ておられたので、CDを指さしながら『これ私なんですよ(^-^)』と伝えたら、買って下さって、本当に有り難かったです。

 東京でもランクインの喜びを味わえるなんて、幸せを感じました。

 今振り返ると、ランクインして喜んだのは、3回目です。

 一回目は、デビュー前の2月に、au着うたindies cafe』に、私の歌・3曲が登録され、早速その月の月間ランキング、6位にランクインしたことです。

 それからもずっと、毎月10位内にランクインしています。

 もしよかったらダウンロードして下さいね(^-^)↓
http://indies-cafe.nescowing.co.jp/ez/

 『朝倉美沙』を検索して下さい(^-^)/

 この喜びを味わえるのは、ダウンロードして下さった方のおかげなので、本当に感謝しています。

 2度目の喜びは、地元の福岡県大野城市の積文館で、1位にランクインしたことです。

 RKBニュースでも放送されたので、証拠のビデオは宝物です(^-^)

 ニュース放送後、テレビ局のスタッフの方からメールがあり、『放送後、レコード店から、CDを仕入れたいと、局に問い合わせがありましたよ。』と、教えて下さいました。

 問い合わせがあったなんて、本当に感激でした。

 テレビ局や、取材協力して下さった皆さんには、今でも感謝の気持ちでいっぱいです。

 3回目の喜びは、今回のミュージックテイト・5位ランクインです。

 挨拶に行ったのはまだ最近だし、販売開始してそんなに日がたたないのに、ランクインしていて、東京でも喜びを味わえて、本当に嬉しかったです。

 副店長さんもすごく応援して下さっていて、私のCDには特別に『推薦盤』という札を付けて下さっています。感謝。

 総合売り上1位目指して頑張ります。

皆さん、これからも応援よろしくお願いします(^-^)/
[PR]
by misa-asakura | 2006-07-27 04:14 | 佐賀のがばいばあちゃん
 昨日は初めて、新宿区市ヶ谷にある『防衛庁』に行ってきました(^-^)
いつか全国の陸・海・空の自衛隊の方達に、私のことを知って頂けたらなぁと思っていました。
 でもまずは、そのトップの『防衛庁』の方達に知って頂きたいと思い、早速、電話番号を調べて、広報課の担当の方とアポを取り、防衛庁に行ってきました。
 JR市ヶ谷駅で降りたのは初めてだったので、旅行気分でした。
 防衛庁の場所を、道行く人に尋ね、ようやく辿り着いた時、「大きな建物だなぁ」って感激しました(^-^)
 広報課に着くと、担当の方達が温かく迎えて下さって、話しやすい雰囲気を作って下さったので、私の人生すべてを話しました(*^_^*)

 私の父は、もう定年退職していますが、航空自衛官で、私が生まれる前は、防衛庁にも勤務していたことを伝えました。
 私は、埼玉県熊谷市生まれですが、生まれてすぐ、沖縄県糸満市に行き、その後も父の転勤で、
宮崎県串間市→福岡県春日市→宮崎県串間市→福岡県大野城市と、小中学校合わせて、5校に通ったことを話しました。
 子供の頃は、出会ったらすぐ別れがくるので、『自衛隊は、転校が多くて嫌だ!!』と転校のたびに泣いていました。
 でも今はそのおかげで、宮崎、福岡に応援して下さる恩師や友達がたくさんいます。
 あちこち行けて本当に良かったなぁって、今では自衛隊の娘で良かったと、父に感謝しています。

 宮崎の中学時代は、音楽部に入り、文化祭で琴を演奏したり、コーラス部4人で「やしのみ」コンテストを受け、宮崎市内に歌いに行ったり、音楽部の思い出がいっぱいです。

 福岡の高校時代は、吹奏楽部でトロンボーンをしていました。
 陸上自衛隊の音楽隊の方達が、学校に教えに来て下さっていたので、高校時代から音楽隊には憧れていました。
 今振り返ると、自然と自衛隊には縁があるなぁって思います(^_^)

 その自己紹介の後に、『佐賀のがばいばあちゃん』のことを、いっぱい宣伝しました(^-^)
 徳間書店の文庫本シリーズは、160万部を突破したことや、アジアで海外出版し、特に台湾ではベストセラーになっていることを話したら、『すごく売れてますね!』と興味深く聞いて下さいました(^-^)
 映画のチラシを見せながら、文部科学省4部門(少年部・青年部・成人部・一般部)すべての部門に選定されている作品だということも伝え、私の『ばあちゃん』の歌も聴いて頂きました(^-^)
 担当の方達が、CDを買って下さって、そのうちの一人の方が、『山口県にいる家族にCDを送って、みんなで聴くように言っときます。』と言って下さいました。
 くわしく話を聞くと、山口県にいるご家族は、音楽の教師や、保母さんをされているらしく、東京から山口県にまでつながるなんて、嬉しくてたまりませんでした。
 山口県用にもチラシを渡しました(^-^)
 宣伝協力して頂けること、本当に感謝しています。

 そして帰り際、防衛庁グッズをたくさんお土産に下さいました。
 防衛庁のキーホルダーや、携帯ストラップ、置き時計、ノート、シール、「セキュリタリアン」という防衛庁の雑誌3ヶ月分と、防衛庁のことが漫画でくわしく書かれてあるパンフレット、DVD、イラク人道復興支援活動のビデオなど、たくさん下さり、防衛庁グッズが、こんなにあることを知らなかったので、驚きました。
 その頂いた雑誌には、陸・海・空それぞれの自衛隊のイベント日時や、各地の広報課の連絡先も載っていることを、教えて下さって、本当に有り難かったです。
 皆さんすごく親切で、応援して下さって、『本当に来て良かったなぁ』と思いました。
雨が降っているのに、外の玄関までわざわざ見送って下さって、有り難い気持ちで帰りました。

 市ヶ谷駅に向かう途中、「この近くには老人ホームがあるのかな?近くにあったら寄って帰ろう」と思い、交番に尋ねてみました。
歩いて行ける距離じゃなかったので、行くのはやめましたが、警察官のお二人が優しくて話しやすい方達だったので、「佐賀のがばいばあちゃんってご存じですか?」と聞いてみたら、一人の方は知っておられました。
 映画のパンフレットと私のチラシを、時間がある時に見て頂こうと思い、渡したら、早速見て下さって、「歌手ですか!頑張って下さいね。応援しますよ!」と笑顔で言って下さって、すごく嬉しかったです(^-^)

 市ヶ谷駅周辺を歩いていたら、書店とレコード店が一緒になった文教堂という書店を見つけたので、店長さんにご挨拶してから帰ろうと思い、寄りました。
 店長さんが、文庫本担当と、CD担当の店員さんを紹介して下さったので、それぞれチラシを渡して宣伝して帰りました(^-^)

 初めての市ヶ谷旅行は、防衛庁、交番、レコード店など、出会いのおかげで、思い出に残る充実した一日でした。

 これからも出会いを大切に、こつこつ頑張ります(^-^)
最後まで読んで下さって、ありがとうございました(^-^)/
[PR]
by misa-asakura | 2006-07-22 10:08
先日、昼間一人で近所の飲食店に行き、ちょうど、注文している時に、私のデビュー曲「ばあちゃん」が流れてきて、思わず店員さんに『あっ!!これ私の歌です!!』って言ってしまいました(*^_^*)

 店員さんも『歌手なんですか?なんて歌ですか?』と、色々質問して下さったので、チラシを渡して、サイン入りCDを見せたら、『音楽好きなので買わせて下さい。』と気持ちよく買って下さいました。

 タイミングよく有線が流れて来たおかげで、店員さんにも聴いて頂けて、本当に有り難かったです。

 飲食店にも、行く所全部にチラシを渡して、『時間がある時にこのチラシ読んで頂けますか?もしよかったら有線リクエストも、よろしくお願いします』と宣伝して周ってるので、どこかのお店がリクエストして下さったんだなぁって、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

東京でも、自分の歌を有線で聴くことができて、嬉しかったです。

これからも、CD、本、映画、有線、ブログ、宣伝活動頑張ります。

毎回、『私のブログ「みさのへや」も見て下さいね』って言うと『美沙の部屋のことが書かれているの?』と皆さん聞かれます(*^_^*)

東京では、どんなところで暮らしているのか、皆さん知りたがってるようなので、今から東京の『みさのへや』のことについて、書こうと思います。

私が東京に引っ越してきたのは、2005年の2月3日です。

看護師を休職して半年間は、福岡を拠点にあちこちセミプロ活動一人旅していましたが、どうしても東京に住みたかったので、インターネットカフェで東京の不動産を検索し、敷金礼金の安いアパートを探しました。

 中野区の3階建ての畳6帖のアパートは、駅から3分で、敷金礼金が安かったので、『ここにしよう!』とすぐに決めて、引っ越しました。

 アパートの写真は見ていたので、古いのは覚悟していましたが、初めて自分の目で見た時、あまりの古さに驚きました。

 玄関の覗き穴は丸じゃなくて、四角い大きい覗き口を、外から覗かれないよう内側からガムテープで止めてあり、まるで刑務所に来たような玄関だなぁって思いました(*^_^*)

 玄関の内側のガムテープは、今もそのまま付けてますが、その上から「佐賀のがばいばあちゃん」のポスターを貼って隠してます(*^_^*)

 ピンポンの押しベルはないので、訪問客はコンコンと叩くんですが、誰も私がここに住んでることは知らないので、叩く音がしても、怖いから絶対出ないようにしてます(^_^)

 トイレは、和式の水洗です。

 始めは抵抗ありましたが、今はだいぶ慣れました。

 洗濯機は、東京で買おうと思ってましたが、洗濯機を置くスペースがないので、手で洗ったり、コインランドリーに行ってます。

浴室はすごく狭くて、小さい浴槽の中でシャワーを浴びて、湯船にはつかれないので、時々近所の銭湯に行っています。

昼間の銭湯は、お年寄りがいっぱいです。

 おばあちゃん達と会話しながら、一緒に湯船につかってる時が、一番心が和みます。

 部屋は畳6帖で、ベランダはありません。

 去年の夏は、小さいゴキブリがいっぱい出たので、ゴキブリホイホイを置いてますが、今年はまだ出てきません。

エアコンはありますが、去年、初めてエアコンを使った時、風出るかなぁって手を挙げて見上げていたら、次の日、両目が充血し結膜炎になり、皮膚炎も起こして驚きました。

 どうやら1年以上、誰も住んでいないアパートだから、カビや虫の死骸がエアコンからいっぱい降ってきていたようで、それに気付かずに、ちゃんと作動したことを喜んでいたんです(*_*)

 その後、エアコンの大掃除をしたので、今は快適に暮らしています(^-^)

その時は、もっといい所を探せば良かったと、すごく後悔しましたが、今は『ここに引っ越してきて良かったなぁ』って思っています。

東京にきて1年半、今では住めば都で、このアパート生活にも慣れてきました。

f0048372_2361368.jpg


初めは、この町には、誰も知り合いがいなかったけど、つながりのおかげで、この町にも応援して下さる方がたくさんできて、「みさちゃんおはよう。いってらっしゃい」って声かけて下さるおばあちゃんもいて、本当に有り難いです。

 いつか東京に住みたい!と、東京に住む夢を描いていたので、思い切って行動に移して良かったと思います。

どんな部屋であれ、自分一人の空間を持てることは、幸せなことだと、今に感謝しながら生きてます。

 これからも、後悔しないように、迷ったら行動に移すよう心がけて、楽しく前向きに頑張ります(^-^)/
[PR]
by misa-asakura | 2006-07-17 05:19 | みさのへや
昨日は、久し振りに渋谷に行きました(^-^)
 タウンページで渋谷のレコード店を調べて、電話で自己紹介をしたら、皆さんとても親切に対応して下さって、担当の方の都合のいい時間に合わせて、営業に行ってきました(^-^)
 電話では、「佐賀のがばいばあちゃん」といってもピンとこなかった店員さんも、チラシを見せながら全て説明したら、『あー、洋七さんが漫才で言われましたね!面白いおばあちゃんの話でしょ?映画もすごい役者さんばかりですね。面白そう…』と興味を示して下さって、「この作品のイメージソングならば…」と検討して下さるところもあり、まだ未定ですが、「佐賀のがばいばあちゃん」と「朝倉美沙」を知って頂けたことが嬉しかったです。
 そして何よりも嬉しかったのは、行くところ全部の店員さんが、帰り際に「頑張って下さいね。応援してます」と言って下さったことです。
 来て良かったなぁって思いました。
 電話だけじゃなく直接伺ったことで、いい出会いがあり、帰り際のひとことを聞いてやる気がわき、有り難い気持ちで帰りました。

 渋谷のスクランブル交差点は、沢山の人で、前から斜めから来る人達をよけながら、前を見て歩いてましたが、携帯が鳴ったので下を向いたら、100円が落ちていて、人にぶつかりながらも拾いました(*^_^*)
 ちょっとしたことですが、運がいいなぁっと幸せを感じました。

 その後、同じ鹿児島県本籍地の方が経営されている、「黒瀬」という渋谷2丁目の焼酎揃いのお店に行き、食事を頂きました。
この店を知ったのは、福岡で出会った鹿児島の方のおかげです。
 その方が「僕の弟は、東京にいて、渋谷で店を経営していて、芸能人の人脈もあるし力もあるから、東京に行ったら電話して尋ねて行ってごらん、必ず協力してくれるから…」と電話番号を教えて下さってたんです。
 電話するのは勇気がいりましたが、渋谷に来て思い出したので、電話してみました。
弟さんは、とても気さくな方で、電話の私の話を聞いて下さり、「兄貴の紹介ならば応援します!一度お会いしましょう!」と、経営している「黒瀬」に誘って下さいました。
 早速、CDと本を持って伺い、チラシを見せながら、全てを話したら、本もCDも買って下さって有り難かったです。
 「黒瀬」でご馳走して頂いた料理が、とても美味しくて、店長さんもバイトの大学生も、すごく応援して下さり、渋谷に焼酎のお店があることも知ることができ、全てに感謝しています。
 福岡で鹿児島の方に出会っていなかったら、昨夜の出会いもなかったので、人とのつながりは本当にすごいなぁと思いました。

その弟さんの芸能人のお友達は、文化庁芸術祭大賞や、読売演劇大賞最優秀男優賞などを受賞された、俳優の「風間杜夫さん」でした。
 風間さんの「ひとり芝居三部作」という芝居のパンフレットも見せて頂きましたが、一人で約3時間も演じる舞台だと知り、驚きました。
努力されている姿が、パンフレットからも伝わって来て、すごく刺激されました。
 公演の日までには必ずできるようになる!!と、目標を持って一生懸命練習されている姿を、私も見習って、自分の目標をしっかり持とうと思いました。
  初回限定版CD3千枚を、手売りして周っていた時のように、全国発売した今も、あの時の延長で、また本格的に手売りして周ろうと思います。
 きちんとあの時のように、今日の目標、今週の目標、今月の目標を決めてから、流通分も3千枚は手売りすることを目標に、夢を持って頑張ります。
一人でも多くの人に、この歌を知って頂きたいので、これからもこつこつ頑張ります。
 出会いのおかげで、沢山のことを学ぶことができ、良かったです。
夢を実現できるよう、今ある時間を大切に、これからも頑張りますので、応援よろしくお願いします(^-^)/
[PR]
by misa-asakura | 2006-07-13 10:05
昨日は、「佐賀のがばいばあちゃん」を上映している、銀座の映画館『銀座シネパトス』に行ってきました(^-^)

 初めてなので、場所が分からず人に尋ね、ようやくたどり着いた時、銀座シネパトスの細長い時計台を見て感激しました。

 遠くからでも必ず目に入るので、こんなに力を入れて宣伝して下さっていること、有り難く思いました。

f0048372_1813415.jpg


 地下の映画館のショーウィンドーには、佐賀のがばいばあちゃんが『1位』という雑誌の記事を貼って下さっていて、感激しました。

f0048372_18132426.jpg


 支配人さんにもお会いすることができたので、お礼を伝え、今までの九州での私の活動を話したら、銀座シネパトスでも、私のCDを、BGMで流して下さる事になり、『がばいばあちゃん用のショーウィンドーは、広いから、チラシも貼れますよ』と、支配人さんの方から言って下さり、感激しました。

 皆さんが、足を止めて見るショーウィンドーなので、貼って頂けること、すごく有り難かったです。

 その後も、一人でショーウィンドーを見ていたら、映画を見終わって出てこられた男性が、『この映画は、本当にいい映画でしたよ』と感想を言って下さいました。

 嬉しくて『この作品の歌手です!!』と、1枚だけ持っていたCDを見せたら、買って下さり、その方も自己紹介して下さいました。

 名刺や資料を見て、驚いたんですが、その方は、脚本・映画監督をされている、『出馬康成』さんという方で、『不自由な心』という作品で、角川の日本エンジェル大賞を受賞された方だったんです(>_<)!!

 過去の作品『マブイの旅』というビデオも見せて下さいました。

 パソコンをお持ちの方は、ギャオで検索して、12ch映像ブログの、東京マージナルラブを、見てください(^-^)

 タイミングよく、すごい方に出会えて嬉しかったです。

 その後も、嬉しい出会いがありました。

 佐賀のがばいばあちゃんのポスターを指さしながら『この映画、面白いんだよ、感動したよ』という年配の男性の会話が聞こえてきたので、嬉しくて思わず『ありがとうございます!!私はこの歌の女性バージョンで…』と話したら、驚きながらサインを求めて下さりました。

 CDは手持ちがなかったんですが、『今度、帝国ホテルで昼間、展示会をするので、もしご都合よかったらCDを持って来て下さい、買います。応援します!!』と笑顔で言って下さいました。

 またお会いしたいので、CDを持って展示会に伺う予定です(^-^)

地上に上がると、時計台の「佐賀のがばいばあちゃん」のショーウィンドーを、興味深く覗いて下さっている方がいて、嬉しくてまた『ありがとうございます!!』と自己紹介をしました(*^_^*)

 私のチラシを渡したら、福岡県大野城市出身という文字を指さして驚いておられ、なんで驚くのかな?って思っていたら、なんとその方も、大野城市在住で、楽器を買いに3日間、東京に来られていた方だったんです。

銀座で、地元の音楽好きの方に出会うなんて、驚きました。

 大野城市の積文館の記録的な売り上げのことを話したら、『福岡に戻ったら、積文館にCD買いに行きます!!』と言って下さって、有り難かったです。

 地元の積文館は、私のCDを力を入れて販売して下さっていて、一か月で120枚売れ、2ヶ月たたないうちに200枚を突破し、以前RKBニュースで放送されたことも話しました(*^_^*)

 その時ちょうど、年配の女性2人が『この映画見たいのよ~』と、足を止めてショーウィンドーを覗いて下さっていたので、『上映時間はこちらです!』とチラシを渡して、歌のことも話しました(*^_^*)

 『えー!あなた歌手なの!?頑張って下さいね!!』と握手を求めて下さり、その姿を見ていた地元の方が、『あなたはすごく一生懸命ですね!』と、何度も褒めて下さり、嬉しくてたまりませんでした(*^_^*)

 この出会いを忘れないように、『出会いのノート』に書いてもらいました。

銀座シネパトスで、たくさんの素敵な出会いがあり、東京での「佐賀のがばいばあちゃん」の人気も知ることができ、本当に嬉しかったです。

銀座シネパトスは、銀座駅A-7出口を、左にまっすぐ歩いて行くとあります。

 東京で上映している映画館は、今は、銀座シネパトスだけのようです。

 8月4日までは上映予定なので、東京の皆さん、是非『銀座シネパトス』に観に行って下さいね(^-^)/

帰りは、銀座のレコード店・山野楽器本店に行き、担当の方に話したら、チラシを貼って店頭で販売して下さることになりました(^-^)

 銀座駅の地下を歩いて改札に向かっていたら、大きなササの葉があり、皆さん短冊に願いごとを書いて付けておられました。

私も、CDヒット祈願と、家族みんなの健康と幸せな日々が続きますように、と願いごとを書いて、笹の葉に付けました。
 東京でも、七夕の短冊に願いごとを書けたことが、嬉しくて、幸せな気持ちで帰りました(^-^)

 その帰り、もう一つ嬉しかったことが…、新宿駅東口のルミネエスト6階のHMVに、CDが届いたと連絡が入っていたので、帰りに寄ったら『ア行の所に入れて、何枚か販売していたんですが、その日のうちに売れてなくなったんですよ』と担当の方が教えて下さいました。

数枚とはいえ、その日のうちに売り切れるなんて、感激でした。

 また何枚か置いて下さるよう、お願いしています。

新宿紀伊国屋2階ミュージックテイトは、10枚ほど入荷し、癒しの音楽コーナーで販売して下さっています。

 新宿に来られた際は、寄って頂けたら嬉しいです(^-^)

佐賀の映画館『佐賀セントラル』も、私のCDをBGMで流して、サイン入りCDを展示して下さることになりました(^-^)

 今日送る予定です。

それと今夜7月9日の21:00~は、私がゲスト出演したRKBラジオ・門馬良さんの『こころ鏡うた鏡』収録分の放送日です。
 私は東京なので聴けなくて残念ですが、福岡の皆さん、今夜9時~RKBラジオを聴いて下さいね(^-^)/

 伝えたいことが沢山あり、長くなりましたが、読んで下さってありがとうございました。

 ブログを通じて、私の活動を、皆さんに知って頂けること、本当に嬉しく思っています。

 これからも、出会いを大切に、前向きに、楽しみながら、宣伝活動頑張りますので、応援よろしくお願いします(^-^)/
[PR]
by misa-asakura | 2006-07-09 04:16 | 佐賀のがばいばあちゃん
昨日は、島田洋七さんが『がばいばあちゃん情報』を教えて下さいました(^-^)

 佐賀のがばいばあちゃんの本が、台湾で10万部を突破し、台湾は人口が少ないので、日本に例えると、100万部売れているのと同じくらいすごいことのようです。

台湾でも、映画が上映される予定です。

 日本では、徳間書店の『がばいばあちゃん』シリーズ3冊合わせて、160万部を突破し、200万部を超える勢いで今も売れているようです。

 そんな作品のイメージソングでデビューさせて頂けたことに、改めて、感謝の気持ちでいっぱいなりました。

 『ばあちゃん』の歌も、皆さんに知ってもらえるよう、目標持って、頑張ります。

 先月、宣伝に伺った、福岡のキャナルシティの福家書店の店長さんが、『佐賀のがばいばあちゃんの、本コーナーを展開しました』と、写メールを送って下さいました。

f0048372_1230165.jpg


 渡していた私の手作りのチラシを貼って、私のCDをずっと流しながら、本を販売して下さっていて、本当に嬉しかったです。

  あの時、店長さんが話を聞いて下さったおかげで、特別コーナーを作って下さり、本もCDも宣伝になるので、本当に感謝しています。

 地元の福岡県春日市にある、『ザ・モール』2階にある、リブロ春日レコード店の店長さんからも、『コーナーでのCD販売・開始しました』と写真を送って下さいました(^-^)

f0048372_12292213.jpg


このリブロ春日店には、先日の『めんたいワイド』テレビ生出演の前の日に、宣伝に伺い『私のことや佐賀のがばいばあちゃんのことを、知って頂きたいので、明日テレビを見て下さい』とお願いしていました。

渡していたチラシとサンプルCDで、早速コーナーを作って下さって、その写真が届き、本当に嬉しかったです。

キャナルシティの福家書店も、リブロ春日店も、店長さんからのメールには、写真だけじゃなく、応援メッセージも添えて下さっていて、優しい心使いに感激しました。

書店もレコード店も、出会った方達皆さん、応援して下さるので、本当に有り難く思っています。

 東京の方達は、『佐賀のがばいばあちゃん』の本は知っていても、映画が上映していることを知らない方が多いので、銀座シネパトス・立川シネマシティ・Tジョイ大泉で上映していることを、皆さんに知って頂きたいです。

見て下さった方達は、『いい映画を教えてくれてありがとう』と感謝して下さるので、宣伝して良かったなぁって思います。

東京での宣伝活動、頑張ります。

 毎回出会った方には、着うたの『ばあちゃん』を聴いてもらってますが、皆さん『癒し系のいい歌ですね』と言って下さいます。

『ばあちゃん』の歌を、東京の皆さんにも知って頂けるよう、これからも焦らず、こつこつ頑張ります。

 全国の皆さん、『佐賀のがばいばあちゃん』は感動の話題作なので、是非、本、映画を見て下さいね。

 そして、朝倉美沙を、これからも応援よろしくお願いします(^-^)/
[PR]
by misa-asakura | 2006-07-05 22:21 | 佐賀のがばいばあちゃん
  東京にきて3日目、充実した日々を過ごしています(^-^)
 全国発売の4月からずっと九州拠点で活動していたので、約3ヶ月ぶりに東京に帰ってきました。

 東京に着いたその日の夜は、六本木の『ぷりーず』というお店に行き、お世話になったマスターに初回限定版CD3千枚を無事完売できた事と、全国発売した事を、報告に伺いました。
 3千枚の手売りを開始した去年の12月、「ぷりーず」のマスターはすごく応援して下さって、「夢を実現させよう」と一生懸命、販売協力して下さいました。
 マスターには、直接お礼を伝えたかったので、東京に帰ってきたその日の夜、早速「ぷりーず」に行きました。
 久々の再会を喜んで下さって、他のお客さんにも『娘をよろしくお願いします』と、一生懸命CDを宣伝して下さって、その姿を見て改めて、六本木に素敵なお父さんがいる私は幸せだなぁって、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
 久々の再会、本当に嬉しかったです。

 その次の日は、赤坂見附の『六九』という居酒屋に久しぶりに行きました。
 店長さんが、デビューのお祝いをしようと、お客さんに声をかけて集めて下さっていたので、沢山の方にお祝いして頂きました。
 初めは、私に会う為に集まって下さった方達とは知らず、あとで知り驚きました。
 初めて会う方が『デビューおめでとうございます』と、花束を持ってきて下さって、知らない方達にあんなにお祝いして頂いたのは初めてだったので、感激でした。
 その日、出会った方達を一生忘れないよう、私がいつも持ち歩いている『出会いのノート』に、名前や応援メッセージを書いて頂きました。
 私のCDをBGMに流しながら、『佐賀のがばいばあちゃん』の本、映画、auの着うた、ブログの事などを宣伝する事ができ、東京の方達との出会いの場を下さった店長さんには、本当に感謝しています。
 初めて出会った方達と幸せな時間を過ごす事ができ、本当に有り難かったです。

 今日は、新宿の紀伊国屋書店に『佐賀のがばいばあちゃん』の文庫本を買いに行き、レジで本の売れ行きを尋ねたら、『今すごく売れてますよ』と笑顔で教えて下さいました。
 私の事を知って頂きたくて、簡単に自己紹介をしたら、その店員さんが、紀伊国屋の2階にレコード店がある事を教えて下さったので、早速、2階のミュージックテイトというレコード店に宣伝に行きました。
 副店長さんに、『ばあちゃんの歌はこんな歌です』とチラシを見せながら、歌も聴いて頂いたら、『ヒーリング・癒しの音楽コーナー』にチラシを貼ってCD販売して下さる事になりました(^-^)
 東京でもコーナーで販売して頂ける事、本当に嬉しかったです。
新宿駅ルミネ6階・HMVにも少しですが、店頭販売して下さる事になりました。これからも宣伝活動、こつこつ頑張ります(^-^)

 福岡の映画館、中洲大洋劇場とTジョイ久留米は、私の『ばあちゃん』を最初と最後のBGMに流して下さっていて、ショーウィンドーにサイン入りCDを展示して下さっています。
中洲大洋は、私がFBS『めんたいワイド』に生出演した次の日から、上映時間を3回→7回に増やして下さっていて感激しました。
まだ観ておられない方は是非、映画『佐賀のがばいばあちゃん』を観て下さい。
 今もまだ上映しているか、電話で確認してから行って下さいね。
東京では、銀座シネパトス、立川シネマシティ、Tジョイ大泉などの映画館で上映しています。
 時間を尋ねる為に、立川シネマシティに電話し、観客は多いか尋ねたら『いつも多いですよ。今日の12時の上映は満席でした。』と教えて下さいました。
 東京でもヒットしている事を知り、嬉しかったです(^-^)
もっともっと多くの人に『佐賀のがばいばあちゃん』の素晴らしさを知って頂きたいので、これからも宣伝活動頑張ります。
『ばあちゃん』の歌もヒットしますように。
 応援よろしくお願いします(^ヮ^)/
[PR]
by misa-asakura | 2006-07-01 23:59