映画「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」の主題歌を歌ってます。 看護師・フードアナリストの歌手、朝倉美沙です。 夢に向かって頑張ります(^-^)


by misa-asakura

『大野城まどかぴあ』でのイベント出演を終えて☆皆さんに感謝(^-^)/


 今日は、山田太一さんと小林由紀子さんのトークショー、第8回男女平等推進センターフェスティバル『テレビドラマにみる家族史』のイベント日でした(^-^)
 地元『大野城まどかぴあ』の約800席の大ホールのステージで、トークショーの後に林田スマさんが私の紹介をして下さって、最後に歌わせて頂きました。ステージに行き観客を見渡したら、たくさん人達が入っていて『こんなに大勢の前で歌えるなんて幸せだなぁ』って感激しました(^-^)
 イントロでひとこと話す時間があったので、『皆さんのおばあちゃんを思い浮かべながら、聴いて下さい(^-^)』と言ってから気持ちを込めて『ばあちゃん』を歌いました。聴きながら泣いて下さった方がいた事を、後で知り本当に嬉しかったです。
 アンコールで『サリュー』(CD2曲目)も歌わせて頂く事ができ、皆さんには本当に感謝しています。
 大ホールでの出演は今日が初めてなので、一生の思い出です。地元のみなさんの前で、デビュー曲を披露する事ができ、本当に嬉しかったです。
 終わった後に、急いで会場出口に行き、私のチラシを配りました。この紙には『私の自己紹介とau着うたダウンロード案内、ブログ案内、佐賀のがばいばあちゃん情報がいっぱい載っている島田洋七さんのホームページ紹介、私の初回限定版サイン入りCD購入方法、を一つの紙にまとめたチラシです。私の事を詳しく皆さんに知ってもらいたくて、800枚用意してきた紙を配らせて頂き、男女平等推進センターの皆さんも一生懸命チラシ配りに協力して下さいました。本当に有り難かったです。
 中学校・看護学校時代の恩師、中学・高校・看護学校時代の友人達、知り合いの看護師さん、もつ鍋屋のママさんや常連客さん、以前通っていたギター教室の友人、私を道徳の授業で取り上げて下さった中学校の先生、旅行雑誌のモデルで一緒に韓国に行った友人など、沢山の方達が来て下さいました。本当に感謝しています。
 終わった後は喫茶店で、看護学校時代の友達4人と、思い出話をしながら楽しい一時を過ごしました。
 その後、自分の『ばあちゃん』をBGMに流しながら車で自宅に帰り、一人になったら今日の有り難さに涙がでてきて、家の駐車場に着いてからもしばらくは今日を振り返って泣いてしまいました。
 ブログを開いたら、今日来てくれた友人のコメントが入っていて、読んだら更に泣けてきて、落ち着いてから自宅に帰りました(*^_^*)幸せな一日を過ごす事ができたのは、みなさんのおかげです。
 イベントに出演させて下さった、山田太一さん・小林由紀子さん・林田スマさん・男女平等推進センターの皆さん、そして今日出会えた地元の皆さん、来て下さった私の知り合いの皆さん、今日は本当にありがとうございました(^-^)/
f0048372_8444265.jpg

[PR]
by misa-asakura | 2006-03-06 00:26